ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ 電話番号
〒289-2516
千葉県旭市ロ-198-1メールでのお問い合わせ

4)腎不全

腎不全とは、腎臓の機能が正常時の30%を下回った状態および症状。

この項では、療術の立場から説明します。 腎機能が低下する原因としては、免疫系の異常や薬に対するアレルギー、 高血圧、糖尿病などいわゆる慢性腎不全を対象とした考察をおこなう。 主に貧血症の原因は、腎機能の低下が考えられる。 

一般的な症状の8)貧血症もご覧下さい。 8)貧血症へリンクしてください




腎臓の機能低下は、自律神経に関係するので、自律神経から 検査を行う。特に副交感神経をみる。 副交感神経の機能低下は、身体の捻れや変形からくるので、 この検査は重要である。 


次に、貧血の機能表を使い、腎不全を検査します。 この分類により、意外な結果をもたらします。 



腎臓のどの部位に問題があるか機能表により判断します。 





免疫力検査

この検査は、白血球を調べ顆粒球とリンパ球の機能低下を検査する。 自律神経の機能低下を調べます。 交感神経か副交感神経かの判別をおこないます。


白血球に問題があれば、ヘモグロビンも調べる。  この検査は貧血にも応用できます。 



これらの検査に問題があれば、腎機能に関係する。 

15) 尿漏れ・尿失禁では、男性および女性の尿に関する問題を説明致します。



お問い合わせ

  • ご連絡、お問い合わせはこちらまでお願い致します。ご遠慮なくお待ちしております。
  • 電話:0479-63-4442

    メール:kihachi@asahichiro.com /e-chiro@asahichiro.com へご連絡下さい。

    ©2015 アサヒカイロプラスティック温熱刺激研究所